遍照院 へんじょういん 
お護摩と占い鑑定【公式】

Welcome to "Henjouin temple"
お祈りごとも、お祓いも、
占いも、迷いごとの相談鑑定も、
丁寧な供養や鎮魂も
宗派が違っても、
檀家じゃなくても、頼りに出来るお寺
遍照院へようこそ。

 

 

ー<質の違い>を知る人の、法力のお寺ー  

 祈りや教えは気休めであってはならぬ、現実を動かす力あるべきものだ、と弘法大師の教え。

 

 遍照院(以下当山)は、往古の霊像・波切不動尊を本尊に、占断鑑定と霊験の祈祷供養で、数多の人々の苦悩や艱難に寄り添い、災いを退け、幸いを招き、道標を示し、人生を切り開く・・

 

 お寺の開山当初から、大師の教えを実践実現している法力の祈りと、相談も出来るお寺です。

 

【各地の水災害に被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げます】

 

logohp5.png   logoindex1.png
logohp4.png logohp6.png
logohp3.png logox.png
logohp8.png

 

 

logohp9.png
logoblog.png

 

logoyou.png

 更新情報はページの一番下にあります↓ まとめメニューは左上

 

 当山の副住職が高野山の師僧寺に居りました時、のちに高野山の座主管長となられたW大僧正から秘供一段護摩等を個人伝授されました。後日、そのW師のご自坊へお招きにあずかり、様々なお話等を賜りました。その時にW師が申された一言です。

「世の中は冥衆で溢れておる」 

 続けて「行を続け祈り込んだら、見えるようになって来る、怖くなってきますけどな(笑」と。

 

 わが真言宗は、弘法大師が1200年前に日本へ伝え広めた仏教で、【可視し難いが影響力を持つ存在】を動かし、祈りと力用の現実化、を重んじます。

  

 その密教の実践寺として当山は数多の人々の迷いや悩みに、長年の占術で針路を示し、密教の秘法で災いを除き、願いを叶え、荒れる亡魂も鎮めてきました。その幾多のリアルから確信します。

 

 【世界は冥衆でも動いている】先のW師の言葉は、まさに世の「真実の一理」である、と。

 

 ところが、目に見えることだけに捉われ、祈りや儀礼をママゴト扱いするのが昨今の世間。

 

 素粒子物理学など最先端科学の研究で、真言密教の理論は微細世界の理と合致する、と図らずも証明されつつあり、宗教も学んでいる科学者には驚きで見られている、そういう時代ですのに。

 

 見えぬからと蔑ろにしていることが、どれほどの苦難や災いを招き、人生や家系にどれ程の損失を与えていることか。お偉い坊サマは多くも、神妙な境地は知らぬのか、ソコには思いを致さない。一方で得体の知れぬ宗教や占師や遠隔ナンチャラに惹かれ惑わさる。情けなく愚かな風潮。

 

 「顕教は三大の遠劫を談じ 密蔵は十六大生を期す」弘法大師

一般の仏教は遥か未来の成仏を談じるだけ、密教だけが現身に成仏を期せるのだ・・

 ※輪廻転生して修行の果てに成仏、が密教以外の仏教の常識。※鎌倉仏教は日本での作。

 daisi.png

 

 あなたが思いを託し、祈りを願うソコは、本当に『功をもたらす為に期す』仕事をしてくれているのでしょうか? 似て非なる『談じる』だけ、が溢れているようです。

 

 「どこのお寺も、どこの占い鑑定も同じ」ではありません。

  

 当山はお寺の規模は小さいですが、真言密教の正統を継承し、日々に護摩行を修し、長年にわたる占いと祈祷供養の実績を有し、祈りと法務は他寺の追随を許さぬ自負にて行じております。また、檀家制や信徒義務などの枠にも囚われませんのでお参りも気軽に。

 

 未知なる吉凶も可能な限り見極め、努力できぬ領域は仏神の力を仰ぐ。災い少なく、吉縁と福分に恵まれるように。健康で願いを叶えて、生活に潤いと歓びがあるように。

 

人生を賢明に生きようとするあなたに、遍照院が身近で頼りになる寺となりますなら、幸いです。

 

 *******************

 ※コロナ対策として現在、お参りの皆様にはマスクをご着用頂きます。寺内はSHARPプラズマクラスター放出とアルコール除菌により感染対策を行なっております。

※心療科精神科に通院中の人は、保護責任者の同伴が無い場合はお断りします(以前に精神病者ならびに無責任な親に多大な迷惑をかけられました為)。

※寺務は基本、予約制にて承っております。お手数をおかけしますが、お参りも事前にお電話を頂きますよう、お願いします。